本文へジャンプ
老舗饅頭屋を営む現在単身者である施主の店舗併用住宅である。
1階を店舗(製造&販売)とし2〜3階を住宅としている。
周辺環境が狭小道路+住宅密集地のため外観デザインは外部に対し閉じた壁を用いており、住宅部のプライバシーの確保及び店舗のサインボードとしての効果を意図している。
住宅部は2階に土間キッチン&リビングを設け3階にプライベートとしている。
又、現在の生活に合わし吹抜のある立体ワンルームとし、将来家族構成が変動した際には吹き抜け部に床を増床可能な提案をしている。

worksへ戻る

土間&リビング

リビング吹抜

店舗(饅頭屋)

top
information
flow chart
works
link
contact

YAM・DL  【ヤム・ディーエル一級建築士事務所】

淡路 A邸
場  所 大阪市東淀川区淡路
構  造 RC造+木造 3階建
規  模 140u
用  途 住宅×物販店舗(饅頭屋)
      <店舗付住宅>


主に関西圏・大阪府下・兵庫県下・京都府下・奈良県下・和歌山県下・滋賀県下にて設計デザイン活動中。
空間デザイン|住宅デザイン|住宅設計|店舗付住宅|物販店舗デザイン|和空間|土間リビング|大阪市|
@ YAM・DL all right reserved